院長経歴

昭和51年5月 豊田市で生まれる


平成7年 愛知県立豊田北高等学校卒業

大学へ進学するも手術せずにケガを治す「ほねつぎ」を目指すため中退


平成12年 米田柔整専門学校(第39期)卒業


平成12年 柔道整復師免許取得 第38268号


平成12年4月~17年3月

名古屋市守山区 樋口整形外科病院(現 樋口整形外科)にて5年間研修し

「柔整整形修学士」取得


平成19年1月 おおつか接骨院開院

厳しい研修で培った知識・経験・技術を生かし地域の皆様のお役に立てればと思い

生まれ育った地元で開院

微力ながら地域医療に貢献させて頂きたいと思っております

所属

柔道整復師とは?

 昔でいう「ほねつぎ」「接骨師」のことを正式には「柔道整復師」といいます。接骨院を営むには必須の国家資格で、整形外科に勤務している方もいます。

 整体やマッサージ師と同じだと思われている方も多いと思いますが、施術内容が全く違います。柔道整復師は国家資格を有する(国家試験に合格して厚生労働大臣から正式に免許が与えられている)、『保存療法』(手術せずにケガを治す治療法)の専門家です。

 近年、急増した柔道整復師のモラル低下により「もみほぐし」「骨盤矯正」「小顔矯正」等、それに類する表記にてリラクゼーション店まがいの接骨院・整骨院も多く見受けられますが、リラクゼーション目的の施術は接骨院の業務として認められておらず、柔道整復師の本来の業務ではありません。

 当院では、症状のない方へのリラクゼーション目的の施術は行っておりません。